ハローベビーガールの原理ってどうなっているの?

画像

 

産まれてくる赤ちゃんの性別は選べないものだけど、どうしても次は女の子がほしい!と思ったことってありませんか?

 

 

家族計画も大切ですから、産み分けにこだわる気持ちも分かりますよね。なかなか赤ちゃんを授かることができなかったりすれば、尚更かもしれません。そんな方たちのために、活用したいのが、ハローベビーガールなんです。

 

 

ハローベビーガールって何?

ハローベビーガールは、女の子の赤ちゃんが生まれやすくするためにサポートを行う、産み分けゼリーです。

 

 

赤ちゃんの性別というのは、いつ決まるか知っていますか?実は、女の子になるか男の子になるかは、受精の瞬間に確定しています。

 

 

どこで違いが出るのかというと、卵子は一種類ですが、精子にはX精子とY精子の二種類があり、X精子が受精すれば女の子、Y精子が受精すれば男の子となっているんです。不思議な仕組みですよね。

 

 

しかも、X精子は酸性に強く、アルカリ性に弱い特性があり、Y精子はアルカリ性に強く、酸性に強いという正反対の性質を持っています。この性質を利用して、女の子の赤ちゃんが欲しいと思えば、膣内を酸性にすることで、X精子が生きやすくなるということに繋がります。

 

 

女の子を希望する場合は酸性に、膣内のph値をコントロールし、酸性になるようにするのが、ハローベビーガールなんです。女の子を希望している夫婦やカップルは、使用してみるのも方法のひとつだと思います。